2019年11月14日

「美容常識の9割はウソ」について

久しぶりになってしまいました。

今日はいつもお世話になっている東京医療センター形成外科の落合先生の著作を読んだので、ぜひ紹介したいと思います。

美容常識の9割はウソ
美容常識の9割はウソ

形成外科は、保険の効かない自由診療である美容整形とは違います。眼科領域でいえば睫毛内反症(逆さまつげ)や眼瞼下垂など、目の形状や機能の問題を改善させることを目的に、主に外科的手術で治療する診療科です。

この辺りの疾患は以前は眼科でも手術していました。今もまだやっているところはあると思います。しかし最近では形成外科に依頼する事が多くなりました。当院でも落合先生を紹介させていただく事が多いです。術後の経過はとても良好です。何より術前によく説明していただける事が本当にありがたいです。

「肌荒れ・乾燥肌は“洗いすぎ”が原因だった」「“鉱物油が危険”は昔の話――安全性が高い保湿剤」あたりは必読だと思います。石鹸で洗い過ぎないで、ワセリンを塗って!と、私が外来で口を酸っぱく言うより、これを読んでもらう方が説得力があります。

男の私には化粧や化粧品の良さ、楽しみは分かりません。なぜ肌に悪そうな事してるんだろうと思うばかりです。しかし先生はその愉しみにも理解を示した上で、優しく美容についても諭してくれています。今度外来に置いておいて、目の周りを掻きむしっちゃう方にお勧めしてみようと思います。

これから冬にかけて乾燥する季節です。ワセリン、お勧めです。
posted by kawagucci at 12:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする