2015年02月13日

春まだ遠く

 早いものでもう2月です。今年は年末年始に娑婆に居なかったせいか、いつまでも年が改まった感覚がないまま過ぎていきます。書類の日付を記入する時にいちいち確認している始末です。

 入院、手術に関しては、多くの方にご心配おかけしたと改めて感じます。外来で声をかけて下さった方々が多くて、有難いやら恥ずかしいやら。もうパッと見では傷も患部も分からないと思います。残ってる症状としては、耳の感覚が無い事と、引き攣れる事だけです。首を大きく動かした時に耳が引っ張られたように錯覚します。夜一人で居る時に暗闇を振り返るとビックリします。

 前傾姿勢がちょっと辛いので自転車通勤は自重しておりましたが、昼休みに駒沢公園あたりまでは出かけられるようになってきました。ここは梅が咲くのが早いんですが、今年はちょっと遅いように感じます。

12.jpg

 例年、ここの梅が咲く頃にスギ花粉が飛散開始するようです。わずかですが観測され始めましたね。昨年は一昨年の大量飛散の影響か、とても少ない年でした。今年は例年並みということなので、昨年よりは辛いシーズンかもしれません。

 スギの花は勘弁ですが、早く桜の花が見たいですね。スギのように風の力で花粉を雌花まで飛ばす風媒花といいます。花粉が軽く小さいのでアレルゲンになります。一方、虫の力で花粉を運ぶ虫媒花は、花粉が重く大きいのでアレルゲンにはなりにくい。しかも奇麗でいい香りがします。花の季節はもうすぐですね。
posted by kawagucci at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする