2015年01月04日

耳下腺腫瘍 術後10日

1月3日
帰宅してバタバタしているうちに、あっというまに正月三が日が終わろうとしています。こうしてあっという間にまた一年が過ぎるのかもしれません。まだ傷のところが意識されるため、術後だという事を忘れる事はありません。高いと棚のものを取ったり、振り返ってテレビを観たりすると引き攣れる感じはあります。一年後には忘れるくらいになっているでしょうか。
傷口のところは指定された茶色い紙テープではなく、傷パワーパッドのような被覆剤を切って貼っていました。少しでも傷がキレイにならないかと思って。まあ横から見なければ目立たないので気にしていません。ちなみにブラックジャックにも同じ場所に傷があります。もう被覆剤すら面倒で、今は何もしていません。下手に何かで覆ったりするより余り目立たないと思っています。

本来なら明日から働いていたはずです。この状態なら十分可能だったかもしれません。少し余裕があって調度いいのかな。普通に働ける事、それがこれほどありがたい事だとは思いませんでした。時々定期検診などで休まなければならない事もあるでしょう。でも後は時間薬だと思っています。
posted by kawagucci at 16:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする