2016年07月28日

モンスター

 やっと梅雨明けしました。例年より遅く、やっと夏がやってきました。暑くて辛い夏ですが、日が長いというのは活動時間が増えて嬉しいです。何より海に一番いい季節です。とはいえ日中の炎天下は命の危険もある気温になります。脱水、熱中症にはくれぐれもご用心ください。

 子供達も夏休みになってプールなど楽しんでいるようですが、今年も「はやりめ」に気をつけてください。国立感染症研究所の動向調査では例年通り夏場のピークを迎えつつあるようです。去年のように秋から増えるかどうかはわかりませんが、お盆明けあたりがちょっと怖い今日この頃です。

 もう間も無く、リオでオリンピックが開催されますね。なんだか現地の治安やジカ熱の流行、テロへの不安もあって、わざわざ行こうという方は余りいないようです。安全な東京でテレビ観戦が一番でしょうか。

 ジカ熱の動向には注目しています。妊婦さんへの感染で小頭症になることは、よく報道されていることもあって皆さんご存知です。しかし目にも影響があることは余り知られていません(私も知りませんでした)。ジカ熱は発熱や発疹だけでなく、結膜炎を併発することがあります。眼科を最初に受診することも十分考えられるのです。そして妊婦さんへの感染では、赤ちゃんの18%に網膜の異常を合併するそうです。

 この網膜の異常は、どんな所見で、どんな影響があるのか、お伝えするほどの情報がまだありません。ただ既報によれば神経レベルの障害なようで、それなりに深刻で恐らくは視力予後にかなり影響がありそうです。障害が出てしまったら治せるレベルのものでは無いということです。

 やっぱり予防が大事なわけですね。ご存知のように、蚊に喰われないというのが最大の防御です。確かに日本から遥かに離れた地球の裏側ブラジルです。しかしアメリカや中国で発生すれば遅かれ早かれ日本にも入ってきます。オリンピックでは地球規模で人が動くので、どこで発生してもおかしくないと思います。

 代々木公園でデング熱に感染する人が出て、公園が閉鎖されたのは記憶に新しいです。同じ蚊の媒介する感染症がまた発生しないとは限りません。さすがに植え込みや池は厳重に管理されているそうです。しかし公園には一番気をつけなければいけない若い20代から30代ぐらいの男女がたくさんいます。そう、ポケモンGOですね。

写真 2016-07-27 14 20 48.jpg

 皆さん夢中になってモンスター捕まえてます。でも藪の近くや池の近くでは蚊に気をつけた方がいいですよ。人間を一番、殺戮している生物は蚊だそうです。まさにモンスターですね。
posted by kawagucci at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする